松の浦キャンプ場でバーベキューをした人の口コミを紹介します。

松の浦キャンプ場は滋賀県大津市にある「山村旅館みのりのお店」が運営する宿泊もデイユースも出来る、琵琶湖に面した広々としたキャンプ場です。

松林が近くて宿泊も出来、夏は涼しく、サイトやバンガローも完備しているので、キャンプやバーベキュー初心者にもとっても優しい施設になっています。

風景がとても綺麗と、とても評判が良くて、駅がとても近いのでアクセスも充実しています。

日本一の水瓶、琵琶湖で水泳を楽しむ人も多く、休日には周囲を散歩したり、水上スポーツを楽しんだりする人も多く見受けられ、砂浜が綺麗なので、自然に囲まれて友達と、家族と、恋人同士と、様々なシチュエーションで都会の喧騒を離れてリフレッシュする事が出来ます。

スポンサーリンク

口コミ体験談

松ノ浦キャンプ場
滋賀県の琵琶湖に併設されたキャンプ場でBBQを行いました。

日本一の湖ということで海辺のような風景を楽しめて、かつ海特有の磯臭さがないという素晴らしい会場でした。

また、私たちのような利用者のほかにも、琵琶湖近くのコテージで個人的にBBQを楽しんでいる家族や、釣りをしている人、パラグライダーをしている人などがいました。

BBQに必要な設備は一通り経営者が貸してくださいましたので、設備の運搬に何台ものレンタカーを使う、などのわずらわしさはありませんでした。

また、やはり国内最大の湖であることから、とても景色の広い場所なので、GWの真っ最中というシーズンでも特に混雑している様子はなく、のびのびと楽しめました。

BBQをして困ったことを挙げると、やはり炭火焼きの臭いが服に染み付くため、家に帰った後はすぐに服を洗濯、あるいは大量のファブリーズをかける必要があると思います。

また、これは完全なこちらの落ち度なのですが、ごみの片づけを17時までに行わなければならないのですが、BBQを楽しむあまり片づけが終わらないまま17時をすぎてしまい、経営者に怒られてしまいました。

ルールはきちんと守らなければなりません。

とはいえ、このキャンプ場は景色が美しく、空気も澄んでいる、また関西からのアクセスも良いという素晴らしい場所ですので、関西でBBQを楽しみたい方は是非ご利用になってはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

基本情報

名称 松の浦キャンプ場
住所 滋賀県大津市荒川392
営業期間 シーズン営業
4月~11月
営業時間 7・8月 9:00~17:00、 4~6・9・10月 10:00~17:00
定休日 定休日なし
不定休の場合あり
アクセス 湖西道路・志賀ICより2km、車で約5分。(京都駅から約35分)
駐車場 7月・8月のみ大駐車場。
その他の月はHama.cafe横の駐車場をご利用ください。
[1日1台の料金]
車 1,200円
バイク 500円
マイクロバス、キャンピングカー 各5,000円
大型バス 要相談(7月・8月は不可)
[入口封鎖時間]
7・8月 18:00/その他 17:00
予約 要予約
10:00~17:00
※営業日のみ受付、定休日:火曜日・水曜日、第3土・日曜日
利用料金 【施設使用料]】※清掃協力金含む
大人(中学生以上) 400円
小人(小学生) 200円
幼児(2歳以上) 100円
テント(2m未満) 3,000円
テント(2~3m未満) 5,000円
テント(1m未満) 1,000円
タープ(2~3m未満) 2,000円
【軒下区画貸し】
※要予約
※1区画10人まで(子供含む) 1区画 5,000円
+ 施設使用料
問い合わせ連絡先 077-592-0950

施設設備

屋根 あり
炊事場 あり
トイレ あり
遊具 釣り、プール、自転車、カヌーボート、川遊び
温水シャワー あり
入浴施設 なし
宿泊施設 [バンガロー使用料]
モンステラ 50人 60,000円
ピカケ 4人 8,000円
ティアレ 4人 8,000円
ホヌ 4人 8,000円
ぽろん 6人 12,000円
れおん 6人 12,000円
プルメリア 6人 12,000円
あらん 10人 20,000円
かのん 5人 10,000円
自販機 あり

サービス

手ぶらでBBQ 不可
食材持ち込み 可能
道具、用品持ち込み 可能
燃料持ち込み 可能
食材、食品販売 売店
紙コップ 30円
プラスチックコップ 50円
おはし 10円
紙皿 30円
魚アミ 300円
燃料販売 あり
薪1束 600円/木炭(3kg) 700円/着火剤 200円
道具用品レンタル レンタルあり
鉄板 1,500円/網 400円/ザル 300円/ボール 300円/釜 400円/ナベ 300円/包丁 100円/まな板 100円/しゃもじ 100円/お玉 100円
火起こしサービス
片付け、ゴミ捨てサポート あり
●無料で回収いたしますが、必ず分別し、指定のゴミ置き場に出してください。
※分別されていないゴミについては各自でお持ち帰りください。
炭捨て場
直火
喫煙
スポンサーリンク